読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イノシシ日報!

アクチュアリーを目指す大学生、元自衛官。好きなものは数学、ランニング、コーヒー。

ラングランズ・プログラム

ラングランズ・プログラムとは自分なりに説明すると数学の様々な分野が統一できる理論があるという予想のことでこれが解決すれば現在未知の問題の解決への糸口になると考えています。 去年の年末にもNHKで特集が組まれていました(エドワード・フレンケル教…

数学史

自分はもともと歴史が好き(元文系、世界史、日本史選択)なんで過去の人が物事をどう捉えてきたかに興味があります。それによって今が見えることも多いので。 数学は学問の中でも(特に自然科学において)かなり歴史があります。しかも数学に関しては過去に考え…

パップスさんごめんなさい

中線定理の話をしながらパップスさんの名前が出て来なかったイノシシです。 中線定理については初等幾何はもちろん、内積を有する線形空間での一般的性質であるなど自分にとっては地味にタイムリーな定理なのですが、名前が思い出せず(T ^ T)もう忘れない(T …

条件付き確率

どうも、イノシシです。今日の記事の分野はまさに自分の専門なのですが、最近では高等学校の数学Aの範囲にもなっているみたいですね。今年の東大入試の第2問の(2)にも関連する問題が出ていますね。公式が頭に入っていれば解けるサービス問題でした。ちなみに…

用語解説 ISM法

昨日のブログでISMという用語を出しましたがはてなが用語解説のリンクを自動でつけてくれなかったのでちょっと解説。ISMとはInterpretive Structural Modelingの略で問題の分析手段の一つです。複雑に関連しあった個々の要素を階層化された有向グラフで表現…

WordとかExcelとか

教育情報工学の佐藤隆博先生の論文を読んでまとめています。数学教育は内容が階層的だからまさにISMが使えるなー、と勝手に納得。ちなみに行列演算はExcel任せ。ってかWordもExcelも使えなすぎて泣けるわ。